プロフィール

 

Vea.

 

音楽作品制作のきっかけ​​

小学生の頃に音楽の授業についていけず、将来は絶対に音楽に関わらない人生を歩むと心に決めた数年後。中学生の頃にとあるバンド(エアー)に出会ったのが新しい人生への転換期でした。

バンド活動に憧れて高校1年生の頃にベースを始め、2年生の頃に友達に誘われたのをきっかけに、吹奏楽部に所属しました。担当楽器はバリトンサックス。

​もちろん楽譜も読めず音感もゼロに近い(同じ音すら聞き分けられない)状態からのスタートでしたが、努力を重ね、自らの音と向き合ううちに、音作りの楽しさに気づくことができました。

​高校卒業後は、専門学校やスクールに通ってDTMによる音楽制作を学びました。現在はフリーターとして働きつつも、空いた時間や休みの日に作品の制作を進めております。

​作品自体はまだ数も少なく、手探りでのサイト作りとなりますが、これからどんどんと成長していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。